文字サイズ

田中龍作ジャーナルはサイトのアドレスが変わりました。
新サイト最新記事 (http://tanakaryusaku.jp/



2009年07月20日

【世界写真紀行】新居は穴だらけのビニールシート 〜インドネシア・アチェ

 

写真
05年5月、インドネシア・アチェで。写真=筆者撮影


 04年末、スマトラ沖大津波に襲われたアチェ。翌05年8月の和平調印で終止符が打たれるまで30年間に渡って、分離独立を掲げる武装勢力「GAM(アチェ自由運動)」と政府軍との間で内戦が続いていた。
 
 武装勢力の拠点とされる山間部の村から、政府軍によって強制移住させられた人々は数え切れない。あてがわれた地区の新居は、弱々しい木材の柱にビニールシートを被せただけの粗末なものだ。シートは穴だらけで空も見えれば雨も降り込む。人間らしい暮らしにはほど遠い世界があった。子供を抱く母親はそれでも穏やかな笑みを浮かべていた。
posted by 田中龍作 at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | インドネシア(アチェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123855963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。