文字サイズ

田中龍作ジャーナルはサイトのアドレスが変わりました。
新サイト最新記事 (http://tanakaryusaku.jp/



2010年08月22日

【ガザ写真館】 同じ東地中海岸でも…


写真
海水浴。束の間の平和を満喫するガザの人々(午後7時頃、ガザ市海岸。写真:筆者撮影)


 ガザの人々は水浴びが好きだ。夏場は陽が上ると夜は10時過ぎまでビーチから歓声が響く。うるさい位だ。なぜここまで海水浴が好きなのか?取材コーディネーターに聞くと答えは単純かつ明快だった―「ガザにはプールがないから」。

 イスラム教徒の女性は服を着、スカーフを被ったまま泳ぐ。それでも女性の写真を撮ることは御法度だ。望遠レンズでさりげなく撮影した。

 同じ海岸線をわずか数十キロ北に行けばイスラエルのビーチだ。豊満な肢体を極小のビキニに包んだユダヤ人女性が砂浜を闊歩する。同じ東地中海の隣合った海岸のあまりに対照的な光景。「パレスチナ紛争の一断面」などという一言でくくれない感慨を覚えるのだった。
posted by 田中龍作 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パレスチナ(ガザ・西岸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160263098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。