文字サイズ

田中龍作ジャーナルはサイトのアドレスが変わりました。
新サイト最新記事 (http://tanakaryusaku.jp/



2011年02月09日

【カイロ発】 仕事終え、タハリール広場へ

写真

市民革命のエネルギーが弾ける。筆者が投宿するホテルは前方の奥にあるのだが、人で埋め尽くされているため大きく迂回しなくては戻れなかった。(8日午後、タハリール広場。写真:筆者撮影)。


 筆者が投宿するホテルはタハリール広場から南へ約1キロの所にある。午後ともなれば広場に入ろうとする人々が長蛇の列をなし、最後尾はホテルの前に届く。

 仕事を終えた市民が広場に繰り込むのである。子供を抱いた夫婦、家族連れ、スーツ姿の男性、黒づくめの衣装で目だけ出した女性・・・エジプト中のありとあらゆる階層が広場に集い「ムバラクは去れ」「自由を」と叫ぶ。数十万人の合唱は地響きのようである。
 
 寅さんのようなテキ屋はいないが露店も並ぶ。まるで縁日の賑わいだ。独裁者に楯ついているのだが、悲壮感のかけらもない。

 広場はこうして連日、数十万人の人々で埋め尽くされる。ある男性(30代)は「軍は国民すべてを殺さない限り鎮圧できない」と力を込めた。
 


posted by 田中龍作 at 00:58| Comment(1) | TrackBack(1) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田中は主寄稿先のネット新聞社が倒産し路頭に迷っていましたが、幸いにして2010年6月から読者の皆様に支えて頂くようになりました。「貧困」「検察」「小沢叩き」などの問題ではフリーのそれもネット記者として、ご支援に恥じない報道ができたと思っております。
Posted by 田中龍作 at 2011年02月15日 02:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人の力
Excerpt: エジプトのタハリール広場の人の数がすごい。軍もデモの人々に好意的というか、軍の人もデモに参加していたりする。ムバラクもそれ以前の大統領も軍の出身で、政府と軍はそもそも親...
Weblog: ☆あんず☆の独り言
Tracked: 2011-02-12 22:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。