文字サイズ

田中龍作ジャーナルはサイトのアドレスが変わりました。
新サイト最新記事 (http://tanakaryusaku.jp/



2011年02月25日

【会計報告 2月期】 1月26日〜2月25日


■皆様にお寄せ頂いた基金(1月26日〜2月25日)
 22万6,139円

■支出
●飛行機代:24万3,340円

●ホテル宿泊代:18万円(12泊)
(インターネットが使えるホテルに宿泊する必要があったため)

●ホテルからの通信費など:5万2,134円
(インターネットはナローバンドで送信に時間を要し、しかも使用料が高額だった為)

●コーディネーター+タクシー費:15万2,000円

●メモリーカード3枚:5,640円

●カイロ発信情報のバックアップ報酬:10万円
(回線事情が劣悪なエジプトから拙ジャーナルへのアップに万全を期するため、東京のネット技術者を2週間拘束した。)


●KDDI費:3,325円

●携帯電話通信費:2万4,610円

●旅行用カバン:3万9,900円
(ジャーナリストの入国を規制しているとの情報もあり、
観光客を装うためいかにも旅行客らしいカバンを購入した)

●スカイライナー往復:4,800円

●パスポート更新費:1万8千円

●パスポート用写真:1,800円

●保険:1万1,672円

―以上エジプト市民革命取材・・・支出計 83万7,221円

●都内交通費 :9千円

●NTT固定電話:5,948円

●書籍代:2,685円

●BBC視聴料:1,450円

●新聞代:8,085円

●プロバイダー料:2,625円

●データ通信費:5,302円

●ブログメンテナンス費用:1万円

●新ブログ(ドットコム構築中につき):3万円

●ポケットカメラ:2万4,360円
(カイロ取材で小型カメラの必要性を痛感、帰国後すぐに購入)

      ・・・都内取材経費計 9万9,455円

■支出計
 93万6,676円(うち市民革命取材=83万7,221円。エジプト取材は結構費用を要しました。パック旅行ではないため、エコノミーでも飛行機代が高くなります。ホテル代も団体割引はありません。通信費、コーディネーター費、タクシー代もかかります)

■前月時点の繰越金
 88万9,586円

■今月時点の繰越金
 17万9,049円

―以上、2月期の会計報告でした。

★皆様のおかげで「エジプト市民革命」を取材、報告することができました。独裁政権下で物言えなかった人々のつぶやきをつなげて大合唱にまで持って行くネットの力の凄まじさに改めて驚いた次第です。

 日本では菅直人の悪口をいくら言おうが秘密警察に捕まることはありません。マスコミが国民を代表して政府批判をしていると錯覚させられているからです。巧妙な洗脳です。マスコミすなわち記者クラブメディアの報道基準は、「業界の利益に適っているか否か」です。国民の声など反映していません。

 市民運動家出身の政治家が総理になった途端、財界、霞ヶ関、大労組の言いなりになりました。本来ならばジャーナリズムがこれを批判しなければならない筈なのですが、記者クラブも利益を共にしているために頬被りです。

 市民が独裁政権を倒す。世界に広がるネット革命のうねりの中で、生活者の視点に立った報道の必要性をかつてない程感じています。自分の人生で一番の踏ん張り所が来たようです。これからもご支援宜しくお願い致します。

             2011年(平成23年)2月25日
                  田中龍作

 
posted by 田中龍作 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。