文字サイズ

田中龍作ジャーナルはサイトのアドレスが変わりました。
新サイト最新記事 (http://tanakaryusaku.jp/



2011年03月12日

帰宅難民体験記

写真
新宿駅東口。夥しい数の人々がアルタ大画面の地震速報に見入った。(11日、新宿アルタ前。写真:筆者撮影)


 石原都知事が4選出馬を表明した直後のことだった。“ゲスト”の到着を待つ都庁の記者会見室を激しい横揺れが襲った。照明用のスタンドライトは倒れそうになり、各社のムービーカメラマンは3脚を押さえた。軽い悲鳴もあがる。

 出馬記者会見の中止が告げられると、『街のようすを取材せねば』と体が反応した。都庁のエレベータは止まっており、会見室のある6階から歩いて1階まで歩いて降りた。

 地下鉄、JRとも運転を見合わせているため路上に人が溢れている。携帯がつながらなくなっており、駅周辺の公衆電話には長蛇の列ができた。

 バスやタクシーは動いているが、バスは満員、タクシーの空車はほとんど見当たらない。

 時ならぬ賑わいとなったのが、飲食店やコンビニだ。ノドの渇きをいやすため新宿3丁目のドトールコーヒーに立ち寄る。満席で席が空くまで暫く待たねばならなかった。腰を降ろすとそのまま眠りに落ちた。

 目を覚まし、外に出ると歩道は人の川となっていた。帰宅を急ぐサラリーマンやOLだ。救急車のサイレンが絶え間なく耳に飛び込んでくる。

 警察官は道案内に追われた。いつもは担当地域の道を聞かれるが、この日はいずれも遠方だ。「四谷から板橋」、「半蔵門から横浜」・・・

 歩き疲れて歩道の端に座り込む女性の姿が時折見られた。ヒールは長距離の歩行には向いていないことが改めて分かる。

写真
運転復旧のメドが立たないことから、駅構内の階段に座り込む人たち。(11日、JR新宿駅構内。写真:筆者撮影)


 筆者は半蔵門まで歩いたところでラーメン店に入った。足腰を休め、空腹を満たすためだ。勤めを終えたサラリーマンが次々と来て暖簾をくぐろうとした。だが先客で席は一杯だ。筆者もあと10分遅かったらラーメンを啜ることはできなかっただろう。

 幹線道路は車で埋まっていた。5分以上待ってわずか2〜3メートルしか動かない。一寸ずりだ。

 自宅あるいは避難所までは歩いた方が早い。それを改めて知った。

 新宿→四谷→半蔵門→有楽町→勝どき。歩きながら携帯メールで家族と連絡を取ろうとした。エリアによって繋がる所と繋がらない所がある。ツイッターは常時繋がった。

 勝どきの自宅に着いたのは夜8時半、夜の帳が降りきっていた。玄関を開けると家の中は家財が散乱していた。ひっくり返った本棚が2メートルほど移動している。書籍と資料の山を上り降りしながらPCを置いている机にたどり着く。ネットが生きていることが分かり胸をなでおろした。

 今回の地震で得た教訓を列挙する。

・歩きやすい靴(ヒールや固い靴は長距離歩行には不向きだ)。

・外出時は現金最低2〜3千円を所持する(飲食は自宅、避難所までたどり着くエネルギーとなる。店内で休息もできる)。

・家族銘々でツイッターのアカウントを設ける。

・スマートフォンは電池の消耗が激しいので予備バッテリーを持ち歩く(携帯電話は家族と連絡を取るのに必要不可欠)。


 ◇
田中龍作の取材活動は読者の皆様によって支えられています。


posted by 田中龍作 at 01:25| Comment(2) | TrackBack(1) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の災害でツイッターの威力が高まった。家族でIDを取るという点は良く、ツイッターに「つぶやいて」いれば「生存」は確認できる。
とても素晴らしい道具であり、117よりも重要な気がした。

エジプト取材の時にも、日報のようにつぶやいたので時系列的にどこで何をしているのかがわかった。

災害におけるITの使用方法として、ツイッターをもっと有効活用できるように「教育」する時代が来ているようにも思う。
※欧米ならFBだけど。
Posted by ツイッターの素晴らしさ at 2011年03月12日 14:29
お疲れ様です。
私は自宅で被災しました。家族全員が揃っていたことや、食料や灯油などの物資が蓄えてあったことが幸いでした。
しかし、12時間以上に及ぶ停電や、パソコンや固定電話、携帯電話が完全に不通になってしまったことなどで活動を制限されました。
個人的にも、多くの教訓を得た体験でした。
Posted by 橋本玉泉 at 2011年03月13日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

取り敢えず生存証明
Excerpt: 動画:… 宮城県北部で震度7の地震が発生@Livedoor  昨日宮城県北部を震源とするマグニチュード8.8と言う観測史上最大規模の地震が起きました。まずは犠牲になられた方の哀悼をお .....
Weblog: ぶらざーてぃのblog
Tracked: 2011-03-12 15:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。